不妊治療も産婦人科へ

妊娠出産と産婦人科選びについて

不妊治療もできる産婦人科とは

産婦人科は、臨床医学の一部門で、主に女性の生殖器に関わる診療をおこなっています。妊娠、出産、産後を扱う産科と、子宮や卵巣などの異常や、生理不順、更年期障害、その他生殖器に関わる女性特有の症状に対応する婦人科の二つを合わせた診療科目です。そのため、患者は常に女性でしたが、最近の産婦人科の特徴として、不妊治療をおこなっている医療機関も少なくなく、その場合は女性だけでなく男性の検査や治療などもおこなわれています。

バックナンバー

妊娠の深い情報

↑PAGE TOP